鎌倉、藤沢、湘南の不動産のことなら何でも
LIXIL不動産ショップ・株式会社イソダへ。

LIXIL不動産ショップ 株式会社イソダ

お電話でのお問い合わせは0467-39-6156営業時間 AM9:00-PM5:30

お電話でのお問い合わせは0467-39-6156

屋根の板金がおかしい。瓦も割れて見えるのですが・・

新築やリフォームをしていただいたお客様から・・・

『いかにも職人さんの格好をした人が「ピンポーン」とインターホンを鳴らしてきて

「近くの家を工事しているものですが、そこからお宅の屋根が見えまして・・」

「屋根の板金がめくれているように見えたのと瓦が割れてるようにも見えたもので、お節介かと思いましたがお知らせしました。」

色々なやり取りの後、

「なんでしたら今屋根に上って見てあげますよ」

といわれましたが、地上からは見えず 飛び込みのような感じなので、「お知らせありがとう」と引き取ってもらいました。でもやはり気になるからイソダさんで見てもらえませんか』

といった類のお問い合わせをよくいただきます。

そういう人たちは、例えば鎌倉市の西鎌倉をある程度回ると、次は腰越、その次は七里ガ浜、その次は・・とエリアで回っているようなので、西鎌倉のA様からお電話をいただいた次の日にA様の近くのB様、C様とお電話をいただくことがあります。

 

担当者が見に行くと、全く何ともなっていないことがほとんどです。

点検後、何ともなっていないですよと写真をお見せして安心していただいています。

 

ところが・・・

言いくるめられて屋根に上げてしまうケースもあります。

この場合、屋根に上がった職人風の人が何枚か瓦(カラーベスト)を割り、板金をまげて写真を撮るといった何とも言い難い行為をすることがあります。

ひどいときには「放っておいたら雨漏りする。今すぐ工事しないととんでもないことになる」と不安になることを言って、高額な工事代金で契約を迫り、仕方なく契約をしてしまうようなこともあります。

このような飛び込みの人が訪ねてきても『ハイハイ。そうですか。ご丁寧にありがとうございます。いつも頼りにしている業者さんに来てもらいます。』とはっきりと断ってください。決して屋根に上げてはいけません。十分ご注意ください。

 

 

このような屋根の点検のご依頼が結構多いのと、勾配がきつく足場がないと上がれない物件も多いので、弊社ではドローンによる撮影をしています。

台風や強風の後にも大活躍です。

瓦が落ちているので見てほしいのですが・・

ではドローンで見てみましょう

どこかな、どこかな。

あそこかな?ズームアップ

ここでした。

といった感じでドローンのカメラ映像を下にいる操縦士のタブレットで確認しながら撮影していきます。

ドローンを飛ばすと珍しそうにドローンをスマホで撮影するお客様もいらっしゃいます。

ただ、風が強いと飛ばせないのが難点ですが・・。

 

ちなみにドローン調査の費用は1万円~となっております。

そのあとリフォーム工事を当社にご依頼いただければ無料となります。

 

悪質な詐欺のような業者さんとトラブルにならないように、気になることお困りのことがございましたら、湘南・鎌倉で創業96年の建築会社の不動産事業部 リクシル不動産ショップ 株式会社イソダまでお気軽にお問合せください。お問い合わせはこちらから

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です